一人暮らしの食費 自炊編

 

一人暮らしにおすすめの炊飯器tacookはこんな商品 一人暮らしの食費を検証!
自炊すると損するって本当?
一人暮らしの狭いキッチンは
炊飯器tacookで解決します!

一人暮らしにおすすめの炊飯器tacook

3500円分の食材

一人暮らしの狭いキッチン

 

一人暮らしの食費 毎日自炊した結果

 

自炊する為の食材

 

とりあえず1週間分ってこんなものかな?というくらいの食材をまとめ買い。合計3400円ほど。

 

野菜を中心に、肉類、魚類、大豆製品などバランスを考えて購入しました。野菜は買ってきてすぐに使いやすい大きさに切りジップロックで冷蔵or冷凍保存。

 

生肉やもやしなど腐りやすい食材から使っていきました。生肉は一人分の食事だと大抵余るので、残った分は冷凍保存します。

 

一人暮らしの自炊は食材を使い切れずにダメにしてしまうという問題は、冷凍保存の仕方さえ覚えれば問題なしです。

 

 

自炊で使うのは炊飯と調理が同時にできる炊飯器tacookのみ

自炊が出来る炊飯器tacookで作った料理

 

炊飯とおかず調理が同時にできる炊飯器tacook(タクック)を利用して自炊していきます。

 

炊飯時の蒸気を利用した蒸し料理が簡単に作れるので一人暮らしで自炊経験が少ない方には相当使えるアイテムです。

 

 

1週間毎食自炊をした結果、材料はほぼ使い切り、残ったのは冷凍した白菜、玉ねぎ2個、ジャガイモ2個。ザックリと計算して、大体1週間の自炊でかかった食費は3000円ほどでした。

 

ご飯は1杯約30円くらいなので、一日3食で90円。電気代は炊飯1回約5円なので一日15円ほどです。

 

全部合計すると・・・1週間に掛かった食費は3750円くらいですね。

 

この生活を1か月続ければ、1か月に掛かる食費は約15000円ほどという計算になります。もちろん飲み会やデートなどで外で食べる事もあると思うので、もう少し高くなる可能性はあります。

 

でも野菜をしっかりと食べて、健康的な食事を毎日3食続けても食費は15000円くらいに抑えられるというのは驚きでしたね。

 

特売日などに食品を買って保存しておけば、もう少し安く抑えられたかなーとも思います。

 

 

⇒タイガー炊飯器tacookの口コミ本音レビュー

 

関連ページ

一人暮らし、外食と中食だけだと食費がかかる
一人暮らしの食費を検証しました。外食と中食だけで生活した場合、一人暮らしの食費はどのくらいかかる?